So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

ブログ引っ越し [エッセー essai]

ブログ引っ越しました。

新しいブログは、以下の通り。↓
http://trouver.blog.so-net.ne.jp/

今のところ、同じ記事を掲載しています。

よろしくお願い申し上げます。

nice!(0)  コメント(84)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

エドワード・ボンドのリア [芝居 theatre]

まつもと市民芸術館プロデュース作品。串田+白井のコンビ作作品4作目。古典劇を現代劇風のよみがえらせるプロジェクトといってもいいかもしれない。

今回は、劇作家エドワード・ボンドのリアを上演。リアは、あのシェイクスピアのリアではなく、設定的なところは似ているが、場面設定が違います。

敵と抗するため壁を是が非でも作ろうとする王 リアとその王政を覆えそうとする、2人の娘。白井さんは、この壁が現代にも我々にもつながる人と人との壁、隔たりという感覚を持っているようです。確かに、この作品に頻回に登場し、何かにつけ話題とされるのが、壁。それは、敵と抗するためでありながらも、それを作ることに対して労働を生み、憎しみを生んでしまう、同時に忌むべき存在。リアは、戦争、政争の果て王を追放され、墓場掘りの息子と出会う。そこでリアは外から壁を見つめ、壁をめぐる悲劇を目の当たりにすることに。リアは、壁の内と外をみることで、壁によって守られていたものと、脅威として避けられ、徹底的に排除されてきたものとを認識し、自らの贖罪を見つめる。最終的に、リアは自らの手によって壁を壊そうとする。それは、ベルリンの壁をも想像させてしまうけれど、今我々にとって身近なのは、むしろ、人と人との関わりや自らの内に存在する壁なのではないか、考えさせられました。
最後に歌があったのですが、緒川たまきさんも歌うんですね。びっくりしました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

ようやくですね [時事ネタ acutualite']



ようやく787が初飛行。

380の時もなんだかんだで時間がかかりましたが、787はどうなるんでしょうか。

個人的には、来年導入されるかもしれない、エールフランス A380に乗りたいです。ついでに、羽田で。
タグ:A380 787 B787
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の3件 | -
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。